ホーム>レシピ>極上のくちどけ♪王道「生チョコ」

レシピ

極上のくちどけ♪王道「生チョコ」

印刷する

バレンタインにはぜったい作りたい生チョコ!美味しく作れるこだわり素材を使ったレシピをご紹介します♪

材料(160×160mmの正角セルクル1台分)

大東カカオ・クーベルチュールチョコレート(プラティーク56%) 240g
生クリーム 80g
水あめ 30g
無塩バター(orココアバター) 20g
お好みの洋酒 大さじ1
ココアパウダー 適量

1

チョコレートを湯煎にかけて溶かします(1)
☆湯煎が熱湯にならないように注意!

2

水あめと生クリームを鍋に沸かします(2)

3

空気が入らないよう、1のチョコに2を静かに混ぜ合わせます(3)

4

3に無塩バター(ココアバター)を入れ混ぜ合わせます。
☆洋酒を入れる場合はこのタイミングで!

5

型に流し入れ粗熱をとり、冷蔵庫で約2時間冷やし固めます。
☆流し型にラップを敷き、チョコを流します。

6

固まったら切り分けて、ココアパウダーをまぶし仕上げます!
☆火やお湯で包丁を少し温めておくと切りやすいです。(お湯で温めた場合、よく水気を拭いてください。)

生クリームの乳脂肪分の割合で仕上がりが変わってきます。
●35%使用→口どけが良く、あっさり仕上がる。
●47%使用→コクのあり少し固めの仕上がり。
☆マルサンパントリーイチオシの配合は35%:45%=2:1の割合でブレンドです!

この時期には絶対作りたい生チョコ!
水あめを使うことで、ねっとりとした食感のある、特別感のある仕上がりに♪
※水あめがない場合は、省いてそのままお作りください。